原料・鉄鋼貿易版 Topics < 鉄鋼貿易 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> February, 2005 >> 28 (Mon)
◇1月の全鉄鋼輸入、韓国の冷延が増大
日本鉄鋼連盟は25日、2005年1月の鉄鋼(全鉄鋼ベース)輸入実績をまとめた。これによれば、1月の鉄鋼輸入数量は79万9,484トンで前年同月比44%増。前月比でも12.3%増となっている。うち普通鋼鋼材の輸入数量は34万9,892トンで前年同月比12%増となっている。特殊鋼の輸入量は33,032トンで前年同月に比べ7,289トン、61.8%増と急増している。

普通鋼鋼材では冷延広幅帯鋼が90,890トンで前年同月比では3.8%減であるが、前月比では31,769トン、53.7%増と急増しているのが目立つ。韓国からの入着が72,147トンで前月比27,343トン、61.0%増となっている。溶融亜鉛メッキ鋼鈑も2ヶ月振りに10,000トン台を超え前月比10,792トン増の19,124トンとなっている。韓国からの入着が15,839トンと前月比8,764トン、2.2倍増となっている。

線材も2ヶ月ぶりに10,000トン台を突破、18,064トンで中国から15,275トンで前月比6,109トン、66.6%増となっている。
last modified : Thu 03 Mar, 2005 [10:12]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.