原料・鉄鋼貿易版 Topics < 鉄鉱石 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> July, 2005 >> 12 (Tue)
◇ムーディーズ、リオドセの格付けを引き上げ
世界的な格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービス社はブラジルのリオドセ社の外貨建て格付けを8日付けで「Ba1」から「Baa3」に引き上げた。

今回の格付け引き上げについてリオドセ社は、企業価値の創出及び強力な現金創出に焦点を当てた長期戦略を実行するための継続した努力並びに財務上の契約義務引受のリスク最小限化と、能力増に的を絞った卓越した財務経営の賜であるとしている。

幾つかのファクターによりリオドセの信用力は徐々に改善へと向かった。例えば膨大で高品位な埋蔵鉱量、低操業コスト、ブラジルで最大のロジスティック会社としての地位を備えた世界的な鉄鉱石事業のリーダーとしての事業強化、また、将来的に極めて有望なボーキサイト、アルミナ、石炭、銅、ニッケルを擁する金属・鉱山事業の多角的なプロセスの発展などである。

金属・鉱山事業の資本集約的な性格及び、今後5年間に約40のプロジェクト実行を含めたリオドセの巨額投資を考慮すると、今回の格付けはリオドセの主要な戦略の一つである資本的コストの低額化で、非常に重要な武器になる。
( 佐藤 )
last modified : Fri 15 Jul, 2005 [09:59]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.