原料・鉄鋼貿易版 Topics < その他 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> May, 2008 >> 12 (Mon)
◇中堅海運3社の07年度業績は過去最高
=08年度は円高コスト増で減益予想
新和海運、第一中央汽船、飯野海運の中堅海運3社の2008年3月期決算(連結ベース)が出そろった。世界的な原料輸送需要の拡大を背景に新和海運、第一中央汽船、飯野海運の3社はいずれも過去最高の業績を残した。

ただ、2008年度の業績見通しについては船隊整備と運航隻数の増加によって売上増を見込む一方、燃料油の高騰、為替市場の円高ドル安などで減益を予想している。

なお、飯野海運は2008年3月期で飯野ビル閉館に伴う特別損失(78億円)を計上したことから来期純利益は19億79百万円増加の75億円となる見通しだ。
last modified : Thu 15 May, 2008 [12:38]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.