原料・鉄鋼貿易版 Topics < 鉄鉱石 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> November, 2009 >> 13 (Fri)
◇CSNの鉄鉱石生産、7-9月は750万トン
=1-9月の累計生産量は前年並みの2110万トン
ブラジルの大手製鉄会社であるCSNがまとめた2009年第3四半期(7-9月期)の鉄鉱石操業実績で、マイニング部門の業績について鉄鉱石生産(買鉱含む)は750万トンで、内訳はカーザ・デ・ペドラ鉄鉱山が530万トンNamisaが80万トン、買鉱が140万トンだった。買鉱を除く自社生産分610万トンのうち、330万トンは成品で、280万トンはROM(切込鉱)だった。

これに伴い1-9月期の鉄鉱石生産(買鉱含む)は2110万トンで、内訳はカーザ・デ・ペドラ鉄鉱山が1600万トン、Namisaが240万トン、買鉱が270万トンとなった。自社生産分の内訳は成品が1340万トン、ROMが500万トン。
data image
last modified : Wed 18 Nov, 2009 [13:09]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.