原料・鉄鋼貿易版 Topics < 鉄鋼貿易 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> September, 2011 >> 13 (Tue)
◇中国の8月鋼材輸出、前月比5.6%減の419万トン
関係筋が得た情報によれば、中国の8月における鋼材輸出数量は419万トン(鋼塊・半製品除く、以下同)で前月比5.6%減、前年同月比では58.1%増。今年3月以来連続6ヶ月400万トン台で依然高水準が続いているが、前月に比べわずか25万トン減だが、アジア市場には過剰輸出感が幾分薄らぎ好影響を与えそう。

中国の8月の鉄鋼生産の全貌はまだみえないが、鋼材は先週明らかとなり7,700万トンで前月比1.7%の増加となっていた。鋼材生産増のなかで輸出が減少しているが、一方で国内の在庫増が伝えられている。国内の需要が回復しているのか気になるところである。鋼塊・半製品の輸出は8月もゼロ状態であった。今年1〜8月の鋼材累計輸出量は3,294万トンで前年同期比6.5%増となっている。鋼塊・半製品の累計量はゼロ状態(前年同期13万トン)である。

一方、8月の鉄鋼輸入数量は135万トンで前月比8.9%増。前年同月比では5.6%減となっている。鋼塊・半製品の8月輸入量は8万トンで前月比2倍増、前年同月比では8%減。鋼材の1〜8月累計輸入量は1,062万トンで同5%減。鋼塊・半製品の累計量は40万トンで同2.7%増となっている。
last modified : Fri 16 Sep, 2011 [10:30]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.