原料・鉄鋼貿易版 Topics < その他 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> September, 2011 >> 16 (Fri)
◇住友2社とクアドラ社のチリ銅山JV企業発足
住友金属鉱山と住友商事は15日、カナダの鉱山会社クアドラFNXマイニング社がチリに保有するシエラ・ゴルダ銅鉱山開発プロジェクトの合弁事業運営に関するJV契約に調印、両者による事業運営が開始したと発表した。

住金鉱山と住商は今年5月、クアドラ社と投資契約を締結、今回、所要手続きが完了したことからJV会社発足にこぎつけたもの。

JV会社は、プロジェクトの権益保有会社シエラ・ゴルダ社で、住友2社はSMMシエラ・ゴルダ・インヴァージョン社(本社:チリ・サンチャゴ市、出資比率:住金鉱山70%、住商30%)を通じて45%の株式を取得している。

住友両社は今後、JVパートナーとしてプロジェクトの開発業務、運営に関与する方針で、今年8月にチリに派遣した技術者4名に加えて、今後、数名の人員を派遣する予定。生産開始は2014年。
last modified : Thu 22 Sep, 2011 [10:23]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.