原料・鉄鋼貿易版 Topics < 鉄鋼一般 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> June, 2014 >> 04 (Wed)
◇SAIL、インフラ整備推進で鋼材需要に対応
インド鉄鋼公社(SAIL)が2日明らかにした5月業績によると鋼材販売量は106万トンとなり、前年同月の96万トンに比べ11%増加した。輸出の伸びを支えにしたもので、前年同月比で76%の大幅な伸びを記録した。出銑量は126万トンで、4%上回った。

7-9月期についても楽観的で、SAILのCSヴァルマ会長は「インフラ整備の推進で鋼材需要は増えていくと想定している。これは必ずや鉄鋼業が好調となる前兆であり、SAILは需要復調への対応に備えている」などとしている。
last modified : Mon 09 Jun, 2014 [10:01]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.