原料・鉄鋼貿易版 Topics < 鉄鋼一般 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> November, 2014 >> 05 (Wed)
◇日新製鋼、中間期経常益35%減益の83億円
=エネルギーコストの大幅増、内外鋼材市況の低迷響く
日新製鋼が4日発表した2014年度連結中間決算(4-9月期)によるとコア商品(ZAM、特殊鋼、ステンレス、カラー製品)の積極的拡販、合理化、総コスト削減を推進する一方、エネルギーコストの大幅増、内外の鋼材市況の低迷を受け、経常利益は83億2400万円と前年同期に比べ35%の減益となった。

通期見通しは売上高=6170億円(前期実績との比較7.0%増)、営業利益=195億円(同17.8%増)、経常利益=155億円(同21.4%減)、純利益=130億円(同26.8%減)―――との見通し。
data image
data image
last modified : Mon 10 Nov, 2014 [11:22]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.