原料・鉄鋼貿易版 Topics < 鉄鉱石 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> January, 2017 >> 05 (Thu)
◇NMDC、鉄鉱石の1月販売価格を値上げ
=塊鉱は3ヵ月ぶり、粉鉱は2ヵ月連続の各値上げ
インドの国営鉱物資源公社であるNMDCは3日、2017年1月の鉄鉱石販売価格を値上げしたと明らかにした。新価格(WMT=ウェット・メトリックトン当たり)は塊鉱=2,225ルピー(約32.60ドル、1ドル=68.25ルピーで試算)、粉鉱=1,985ルピー(約29.08ドル)―――となり、前月価格に比べ塊鉱が125ルピー(6%)、粉鉱が125ルピー(6.7%)の、いずれも同値、値上げした。新価格は3日に遡って適用される。

鉄鉱石価格は2016年10月以降、回復過程をたどっており、これを受ける形でNMDCは昨年12月積みでも粉鉱は100ルピー値上げしており、今回で2ヵ月連続。一方、塊鉱は3ヵ月ぶりの値上げとなる。

NMDCが発表する鉄鉱石販売価格にはロイヤルティ、地方鉱物基金(DMF)、森林保全費、租税は含まれない。
( 佐藤 )
last modified : Thu 12 Jan, 2017 [09:46]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.