原料・鉄鋼貿易版 Topics < 鉄鉱石 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> January, 2017 >> 06 (Fri)
◇エッサール・スチール・アルゴマ、ペレット調達で4年契約
=クリフス・ナチュラル・リソーシズと契約締結
カナダの大手製鉄会社であるエッサール・スチール・アルゴマ社(ESAI)は2017年1月1日から2020年12月31日まで4年間、ペレットを購入することで調達先である米国のクリフス・ナチュラル・リソーシズ(CLF)と合意した。

ESAI社が先月30日に明らかにしたもので、数量は明らかではないが、既存の契約と合わせてペレット所要量の70%を確保でき、また、調達期間の1年延長が可能となっている。

同社は2015年11月にCCAA(企業債権者調整法)の適用を申請し、現在、事業の再建を進めている。今回の原料確保は法的保護から脱却し、事業再建の大きな一歩になるものと同社では評価している。

ESAIとCLFは原料売買をめぐってエッサールグローバル社の関連会社であるオンタリオ・スチール・インベストメント社と法廷紛争を繰り広げていた。同社の持ち株は現在、ゴールデン・トリー・アセット・マネジメント、ベイン・キャピタルがマジョリティを保有しつつあるという。
( 佐藤 )
last modified : Fri 13 Jan, 2017 [09:38]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.