原料・鉄鋼貿易版 Topics < 鉄鉱石 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> May, 2017 >> 25 (Thu)
◇エッサール・シッピング、パナマックス船1隻を取得
=保有船隊は合計14隻
インドの大手コングロマリットであるエッサールグループの海運会社であるエッサール・シッピング社は23日、パナマックス型船(74,005DWT)を追加購入することを決め、同社の輸送船隊が合計14隻、載貨重量トンで160万トンになると明らかにした。

今回、取得したパナマックス型船は2000年建造で、船名は新たにMAHAVIR号と命名され、半島東岸のパラディープにあるペレット工場から西岸ハジラの鉄鋼工場までペレット、石炭、石灰の輸送に従事する。

エッサール・シッピング社はVLCC(大型油送船)、ケープサイズ、ミニ・ケープ、パナマックス、スーパーマックス、ハンディサイズの輸送船を保有し、インドの大手海運会社の1社。
last modified : Wed 31 May, 2017 [09:48]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.