原料・鉄鋼貿易版 Topics < 冷鉄源 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> October, 2020 >> 05 (Mon)
◇米国、9月3週の操業率は66.1%に回復
= 前週比1.6ポイント上昇
米国の9月3週(9月26日までの週)の粗鋼生産は148.0万ネットトン(以下同じ)となり、前週比3.4万トン(2.4%)上昇している。操業率は同1.6ポイント高い66.1%に上がっており、上昇は2週ぶり。3月最終週(3月26日から4月4日まで)の68.5%以来、6ヵ月ぶりの水準を回復している。

ただ、粗鋼生産が180.1万トン、操業率が77.4%だった前年同週との比較では、生産は17.8%減と二桁少ない。

その結果、年初から9月26日までの週の粗鋼生産は累計5765.4万トン、操業率は65.8%となり、前年同期(粗鋼生産7213.4万トン、操業率80.3%)と比べ生産は20.1%減少している。
data image
last modified : Wed 21 Oct, 2020 [11:03]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.