原料・鉄鋼貿易版 Topics < 合金鉄 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> April, 2021 >> 19 (Mon)
◇ブッチャーバードMn鉱山、鉱石処理を開始
=試験運転、精鉱はMn分30-35%
エレメント25社(Element 25 Limited)は15日、西豪州ブッチャーバード・マンガン・プロジェクトの進捗状況について発表し、試験運転において鉱石の処理を開始したことを明らかにした。

同社は発表の中で、(1)処理された精鉱のマンガン分が30-35%であったこと、(2)この目標とした鉱石品位が初期段階で生産されたこと、(3)今後は最適化を考慮した試験運転が続くこと、(4)小規模な変更も行われるであろうこと、(5)最初の製品出荷まで今後数週間を見込んでいること、(6)積み出し港(ポートヘッドランド)までの陸送の準備も順調に進んでいること――などを述べている。

同鉱山では、マンガン分30-35%の中品位塊鉱石を年間342,000トン生産、42年の鉱山寿命と予想されている。
( T.斉藤 )
last modified : Tue 11 May, 2021 [10:31]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.