原料・鉄鋼貿易版 Topics < 合金鉄 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> April, 2021 >> 27 (Tue)
◇OMサラワクで従業員による抗議活動
=翌日に終了、生産に影響なし
OMホールディングス社(OM Holdings ltd.)は26日、マレーシアの合金鉄工場OMサラワクにおいて従業員による抗議活動が有り、交渉の末に解決したことを明らかにした。

同工場で22日に発生した抗議行動は、COVID-19感染防止に伴う自主的な移動制限と厳格な防疫体制の長期継続を不満とした従業員達によって発生した。同工場では昨年3月からマレーシア政府が指導する移動制限や長距離移動者への14日間隔離が実施されているため、従業員は工業パーク内の寮と工場との往復だけが許された状態になっている。これに対して、自宅からの通勤許可を求める声が強くなっており、そうした不満の蓄積が今回の抗議行動につながった。

会社側は政府機関や警察関係者立ち会いのもと従業員達と話し合い、(1)有給を使用した輪番での休暇、(2)それ以外のインセンティブ(追加手当など)――の案を提示した結果、従業員の80%以上がインセンティブを選択して、工業パーク内に留まることとなった。

抗議活動は翌23日に終了したこともあり、同社は今回の抗議活動が生産に影響を与えていないと発表している。
( T.斉藤 )
last modified : Wed 19 May, 2021 [12:20]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.