原料・鉄鋼貿易版 Topics < 合金鉄 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> June, 2021 >> 09 (Wed)
◇中国国内、金属マンガン価格が続伸
=南ア産鉱石、7月積みも値上げで
現地情報によれば6月8日現在、中国国内の電解金属マンガン価格は国内向け中心価格がトン当たり16,300-16,400元で前月末に比べ200元高、輸出向けは2,570-2,620米ドルで同10-20ドル高となった。

中国国内市場における電解金属マンガンの価格は、5月下旬に入って反発を始め、以降は散発的な上伸を見せている。市場関係者は価格の上伸が続いた理由として、(1)7月積みの南アフリカ産の半炭酸マンガン鉱石価格が上伸したこと、(2)寧夏自地区内で発電量の制限や、電力消費産業への操業制限が発表されたこと、(3)大手生産者達の生産調整が継続していること――などを挙げている。
( T.斉藤 )
last modified : Fri 25 Jun, 2021 [15:15]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.