原料・鉄鋼貿易版 Topics < 合金鉄 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> June, 2021 >> 15 (Tue)
◇OMサラワクの操業停止、長期化の見通し
=感染者さらに増加、再開の目処立たず
現地情報によると、先週OMサラワクでは新たに従業員のCOVID-19感染が確認され、操業停止が延長される見通しになった。

サラワク州の当局は、工場従業員の全員が陰性となるまで操業再開が許可されないため、新たに140人前後の感染者が確認された時点で、操業停止の期限が少なくとも2週間は延長される。

現在、アジア市場のフェロシリコン供給はタイト化しており、価格も大きく上伸しているが、今回の停止延長で更に値上がりする可能性が高い。
( T.斉藤 )
last modified : Thu 01 Jul, 2021 [16:13]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.