原料・鉄鋼貿易版 Topics < 合金鉄 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> June, 2021 >> 24 (Thu)
◇米商務省、マレーシア産金属SiにAD税賦課
=全生産者に対して12.27%
米国の商務省(USDOC)は先週、米国へ輸入されるマレーシア産の金属シリコンに対して全生産者の製品に12.27%のアンチダンピング税(AD税)賦課を決定した。

対象となるのは硅素分99%未満の低品位物(HSコード:280469)で、半導体向けの高品位物(280461)は含まれない。

マレーシア産金属シリコンのAD税は当初7.41%との予想もあったが、米国内の生産者に対するダメージが大きかったと判断され、最終決定において引き上げられた形になる。
( T.斉藤 )
last modified : Mon 12 Jul, 2021 [11:08]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.