原料・鉄鋼貿易版 Topics < 合金鉄 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> June, 2021 >> 29 (Tue)
◇ロシアが鉄鋼製品、ニッケル、アルミ、銅に輸出税
=合金鉄にも輸出税を検討中との情報も
海外情報によるとロシアは8月1日から鉄鋼製品、ニッケル、アルミニウム、銅への輸出税賦課を準備中とされている。これは世界的に上伸が続く金属価格から国内建設業界を保護する目的がある。

ロシアの経済大臣は24日、国会において新たな輸出税の賦課について言及。詳細な税率について触れなかったものの、輸出税の賦課によって”今年8-12月に鉄鋼などで1,140億ルーブル、ニッケルやアルミニウムなどの非鉄金属で500億ルーブルが課税される”と述べた。

また、市場では合金鉄にも輸出税の賦課が検討されていると噂が流れているが、その税額はトン当たり150米ドルや税率15%など情報が錯綜している。
( T.斉藤 )
last modified : Thu 15 Jul, 2021 [10:51]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.