原料・鉄鋼貿易版 Topics < 合金鉄 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> December, 2021 >> 02 (Thu)
◇中国、金属Mn最大手生産者が株式上場を計画
=国有企業2社が購入を検討中
現地情報によれば、中国最大手の電解金属マンガン生産者である天元マンガン業(寧夏自治区)は最近開催した取締役会で上海株式市場A株への上場を決定。株主総会の同意も得て株式公開の準備(IPO作業)を進めていると伝えられる。

同社は中国最大であると同時に世界最大の電解金属マンガン生産者であり、現在中国の生産量のうち約1/3を占める。また、資源会社Consolidated Minerals社(CML)を2009年に買収し、豪州、ガーナ、南アフリカにマンガン鉱山を保有している。

今回の株式上場にあたって、すでに2つの大手国有企業が購入の意向を示しており、天元マンガン業と戦略的協力協定を締結したという。

アジアだけでなく欧米においても中国産金属マンガンに対する依存度は高く、市場関係者の中には”国有企業が権益を得ることで、政治的意図によって生産量や輸出量を調整される懸念”を持つ者も少なくない。
( T.斉藤 )
last modified : Tue 21 Dec, 2021 [12:14]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.