原料・鉄鋼貿易版 Topics < 合金鉄 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> December, 2021 >> 09 (Thu)
◇ジンバブエは来年7月からクロム精鉱も輸出禁止に
=高付加価値化への投資を促す目的
海外報道によれば、ジンバブエ政府は2022年7月1日からクロム精鉱の輸出を禁止する方針でいる。同国は本年8月に未加工のクロム鉱石を輸出禁止したことに続き、鉱山鉱物法の改正を推し進めており、この輸出禁止が実施されれば、フェロクロム等に加工した製品しか輸出できなくなる可能性が高い。

ジンバブエの財務経済開発大臣は記者会見で、(1)選鉱設備への投資を促すことを目的としている。(2)鉱山鉱物法の改正版は完成し、議会で審議中である。(3)企業はフェロクロム生産に力を入れると同時に鉱山での採掘量増加にも力をいれるべきである。(4)政府は州や地区レベルでの鉱業活動を監視し、サポートすることで生産性の向上を考えている。(5)政府は鉱物資源の価格を改善するため鉱物商品取引所の開設を検討している――といった説明を行っている。
( T.斉藤 )
last modified : Tue 28 Dec, 2021 [11:56]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.