原料・鉄鋼貿易版 Topics < 鉄鋼 > Home
HOME >> Topics 一覧 >> February, 2022 >> 24 (Thu)
◇日本製鉄、2月契約のH形鋼3,000円値上げ
=主原料、エネルギーなど諸コストの上昇で採算面での改善図る
日本製鉄は22日、2月契約(3月生産対象分)の店売りH形鋼の販売価格を3,000円値上げすると流通各社に申し入れた。値上げは昨年11月契約の3,000円に続き、3ヵ月ぶり。

今回の値上げについて同社は、「需給動向、主原料、エネルギー(輸送費含む)をはじめとする諸コストの上昇などを総合的に勘案し、対前月3,000円値上げする。引き続き需給動向や、原料をはじめとする諸コストの動向を注視する」などと述べた。

日鉄スチールも同日、対前月3,000円の値上げを発表した。同社は「足元、鉄スクラップは海外からの引き合いによる再上昇しており、今後、さらに活発化する可能性もある」として、値上げを実施し、採算面の改善を図っていくとしている。
last modified : Wed 16 Mar, 2022 [11:52]
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.