ガス年鑑 Home
【特徴】

テックスレポートでは2019年11月22日に“ガス年鑑2019年度版”を発刊いたしました。

2018年から上向き始めたLNG開発への投資の波は2019年に入ると一段と加速しました。 既に2019年に最終投資決定に到達したプロジェクトは年間6000万d強と、これまで最高だった2005年を大きく上回っており、今後も更なる増加が見込まれています。

2019年度版では、こうした世界の動向を2019年9月頃までの情報を基にアップデートしました。 米国では既存プロジェクトでのトレイン増設に加え、新規プロジェクトへの投資決定も下されました。 ロシア北極圏では新たに第2のプロジェクトが着工し、これらのLNGは北極海航路を経由し日本などアジア向けにも活用される見通しです。
一方、需要国である日本でもこれまでの調達先を多角化させる動きが更に進み、新たな契約体系も生まれています。 こうした動きを解説しつつ、LNG基地の状況や発電所動向などをアップデートしました。

LPG業界でも新たにカナダからの供給が開始されるなど日本元売り各社の調達先は一段と多様化しています。 LPG編ではこうした業界の最新トピックスをまとめると同時に元売各社の受入実績や販売状況、受入設備の概要などをまとめています。

統計類については、2019年6月までの日本のLNGおよびLPG輸入実績をソース別・税関別ともに確定・確報値ベースで掲載しました。 中国や韓国、台湾、インド、米国などの貿易統計も盛り込んでいます。

ガス年鑑 2019年度版

ガス年鑑


Adobe PDF Mark 目次ダウンロード
(176KB)




【主な目次】
  • 日本のLNG輸入実績(〜2019年6月)
  • 電力会社とガス会社のLNG契約状況
  • 世界のLNGプロジェクトの概要
  • 日本のLPG輸入実績および元売各社の設備概要
  • アジアなど海外のLNG・LPG輸入実績
詳細
版型 A4版
ページ数 387p
発刊日 2019年11月22日
価格 13,200円(内消費税1,200円)
送料(全国一律・税込) 1冊:410円   2冊:620円   3冊以上:無料
お届け先が2ヶ所以上の場合はそれぞれ送料を頂きます。
お支払い方法 銀行振込のみになります。(ご請求書は同封いたします。)
振込手数料はお客様のご負担にてお願い致します。
サンプルをご覧頂くにはAdobe社のAdobe Readerが必要です。 Get Adobe Acrobat Reader
Copyright (C) 2004 The TEX Report Ltd. All Rights Reserved.